2008年01月29日

大人だからこそ

幼稚なことを言っている人に対して

「ガキ」とか

「低能」という言葉を言い放ってしまうのは簡単。


けれど、「ガキ」だったり「低能」だったりするからだろうか?

素直に納得することなく
噛みついてきたり

口汚い言葉を発したり

分かってない理屈で返事が返ってきたりする。


それではお互い不快な思いが残るし
「ガキ」や「低能」等の

人に対して言うのに
不適切な言葉を発する方も人間性を下げてしまう。


幼稚なことを言う人と会話するには
忍耐が必要だ。

失礼なことを平気で言ったり
言ってる意味を理解してくれなかったりするからね。

でも、だからこそ
そこで耐えて対応することで

こちらは幼稚じゃないんだぞ
というのをアピールできるし
精神的向上にも役に立つ。


こういうことで怒りっぽいのは
得なこと無いしね。




バスルームを光のグラデーションで癒し空間に!自分だけのゆったりしたバスタイム【バスパレッ...
posted by しい子 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

言葉の先だけで判断しない

友達や上司や親など

ある程度、親密に関わった人なら

相手の言葉の先だけを読み取って
誤解するべきじゃないと考える。


事細かに言葉の奥にある感情まで説明しないと
分からない。

伝えないことは甘えてることだ。

と言われる場合もある。


けれど、この人が
こういうことを言ったり、したりする人でないだろうというのは

長くそばにいた人なら分かるハズだと思うのも
甘えなのだろうか。


目先だけで
何故、背景を見なかったり
忘れるのだろう。


私にはそういう人の言動が信じられない。


「あの人に、ここまでの発言をさせた、ということは
それだけの事柄があるかもしれない。」

「何故、この人はこんなことを言うのだろう?」


と一呼吸置いてから
相手の発言に対して怒ったり
諌めたりしても遅くない。


ある友達が
ちょっとした発言の先だけを捉えられ
怒られたのを聞き

それは違うだろうと感じた。




低反発ウレタン抱き枕(流線型)■体圧分散で、ぐっすり♪ 選べる3色。
posted by しい子 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

書きてと読みての興味深い意見

シェアブログ31に投稿


最近、色んなネット上でのコラムを読むんだけど
コメントを書き込めるタイプのところでは

記事以上に、そのコメントが気になることも・・・。

ブログでもそうだけど
書いた人のことを考慮した上での
自分の意見というよりも

表面から読み取れる記事の内容に対する批判だったり
同調だったりが多いように感じられる。

それが悪いわけじゃない。

人が気軽い意見を言い合えるのは良いことだと思う。

けれど、文章を良く読まないと
伝えようとしている人とは違う方向で
論争が始まっていることが見られて

色んなことを考えさせられる。


書く方の伝え方能力が落ちつつあるのだろうか、とか
国語力や読解力が落ちつつあるのだろうか、とか
偏見を断定的に伝える記事が増えているのだろうか、とか

それが興味深く
そして書かれているコメントも記事以上にじっくり読みたくなる。




旅行にもってこいのネックピロー型スピーカー!!ネックピロースピーカー
posted by しい子 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

腹をたてないで

自分がされた事に対して腹を立て
怒ったり、何かしたりする・・・

最近、こういう感情に関連した事件が多いように感じる。


自分ばかりが損をしてると思うから
腹が立つのだろうか?


イヤな目にあったり
理不尽な思いをしたり

誰だって、こういう思いしてるはず。


自分の欲求を主張するのも大事だけど
譲ったり
許したり
し合うのは、もっと大事なんじゃないだろうか。

それで図に乗られ続けたら怒ればいい。


相手が自分に理不尽な言動をしてこざる
おえなかった理由を推測してみてから
怒っても遅くないのではないだろうか。

「そんなのあいつの勝手に決まってる!」

本当にそう?


私はこういうことも
勝ち負けみたいなので考えてしまうから
カッとなって怒ったら、いくら相手が悪くても
負けのように思ってて

一呼吸置く。


こちらが被害者であると感じてるなら尚のこと
出方次第で、なんかこちらが悪者みたいになったら
それこそ損よ。

バカみたいな平和主義者と思われるかもしれないけど
みんな円満でいられるようにお互い歩みよるのが好きだわ。




★送料・代引手数料無料★〜夏はひんやり冬はぽかぽか自動で温度調節する抱き枕クッション!〜F...

posted by しい子 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

私が考える禁煙方法

さっき、あるマイミクさんの日記を読んでいて
私の禁煙成功を思い出した。


タバコって体に悪いのなんて当たり前で
周りに迷惑なのだって分かってるけど
吸う人は吸い続け、中々止められない。

タバコを吸えない場所が増え
止めた方がいいと思うんだけど

何だか、追い詰められていく愛煙家が
自分も含めて理不尽に思えてきて
イライラし、余計タバコの本数が増えたり

そう思う矢先にタバコに火をつけたり・・・。


どんなに真っ黒な肺の写真を見せられても
タバコを止め続けようという意思を強くするのは難しい。

そして、意外に辛いのが
禁煙を始めてからの、周りからの喜びや
極度の応援。

これは、ひねくれものの私だけかもしれないけど

「ほんとタバコ止めて良かったよ。
タバコなんて体に良くないしね。」等のことを言われると

止め始の頃はストレスとなって
我慢できてたはずのタバコが吸いたくなる。


応援してやってるのに
なんて奴だと怒られそうだけど
私はそうだった。


私は禁煙は
無理に我慢することじゃなく

一日我慢できたら
その一日頑張れた自分を大事にするために

そして3日なら更に頑張れた自分に

二週間ならもっと・・・と

せっかく我慢できたのだから
頑張った自分を台無しにしなくて済むように

また一から苦しまなくて済むように
一歩一歩進んでこれた自分に報いようとするのが
辛さが和らぐ方法じゃないかと思う。

私なりの禁煙も本を読んだのがキッカケだけど
こういう感じだったもの。





風邪予防 ■やすらぎ空間■ コンパクト加湿器 アロマ加湿ができるキレイで自然な気化式加湿器
posted by しい子 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

インモラル

いい意味での裏切りを感じた。

私の好きな感じの上品なエロで
官能小説というより恋愛小説と思える。

過激なものでありつつも
表現は上品なので
物足りないと感じる人もいるかもしれないが

私には、それが読みやすく
主人公に心を重ねやすかった。

「愛を善悪で考えるのが無意味なのだと」

と作品中にあったけれど

そう!それと
とても同感した。


色んなレビューを見てると
いい評価が少ない気がするけど

私としては星5つをつけたい。




インモラル
posted by しい子 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。