2006年02月07日

需要と供給

私が人の助けになりたいとか
寂しい人、辛い思いをしてる人を何とかしたいと願うのは

自分の存在価値を得たいからだと思ってた。


けど、それも
ほんの少しあるけど違ってたみたい。

そういえば、私は「良い人」ではないし
ボランディアもしたことない。


ただ、昔の私が
亡霊のように

私に何かしろって(助けろ)と言うの。


それに、需要と供給が合ってると思うのね。

誰かを必要としてる人と
誰かに何かしたくてたまらない人。


ただ、私の場合は、自分勝手というか
自分の都合が多いのが、いけないところだろうね。



ラガディ アン&アンディ 抱き枕(大)
ラガディ アン&アンディ 抱き枕(大)
posted by しい子 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。