2006年03月16日

「こうあるべき」は、本当にそうあるべき?

「女はこうあるべき」
「男はこうあるべき」

というのは必ず、そうしなきゃいけないことではないと思う。

かなり、その発言をする人の
好みが入っている場合が多く

それが「正しいこと」では無いはず。


けれど・・・

自分の考えに自信がある人なら
軽く跳ね返すことの出来るけど

この考えに逆らうことは
とても悪いことなのでは?と考えてしまう人や

価値観に柔軟性の無い人だと
従った方がいいと思ってしまうみたいだ。


他のことでも言えるけど

「こうあるべきだ」的表現や
「常識」がチラつく考えは

反論するのが、いけないことのように
感じてしまいがちだけど

そういう事柄こそ

疑ってみるのも必要なんだと思う。


多くの人が肯定する意見ではなく

自分なりの考えを出すこと、やっぱり大切だよね。



世界一軽量なジュラルミンケースのスペシャリスト「RIMOWA(リモワ)」RIMOWA(リモワ) TrolleyS...
世界一軽量なジュラルミンケースのスペシャリスト「RIMOWA(リモワ)」RIMOWA(リモワ) TrolleyS...
posted by しい子 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。