2006年07月18日

痛い目見るべき?

ちょいとネット関連の人間関係で
妙な人と出会った。


最初は、恋愛したいけど相手がいない
悩める青少年だと思ってたのね。

私と会いたいとか
数回、やり取りしただけなのに言ってくるから・・・。



メッセナンパなどのイヤらしいおぢさまたちなら
イヤミの一言や二言付け加えて、不快をあらわにするんだけど

何だか様子が違ったの。


そしたらね、お金貸してなんて言ってくるのよ。

もちろん、貸すわけないし貸せるお金もない。

断ったんだけど、何にお金が必要なのか
一応聞いてみたら、携帯代が無いというの。

お昼ご飯代にヒーヒー言ってる私からしたら
コメカミの血管がピクリとしそうだったけど

もうひと深呼吸したのち、「親に借りてみては?」
と聞いてみた。


そしたら、親には借りたくないと。

それが本当かどうかは分からないけど
お子ちゃまだなぁと、またまたコメカミの血管さんが
ピクピク。


だけど、そこで何だか終わりに出来なくって
「短期バイトしてみては?」
と提案するも、他のバイトで忙しくて無理と撃沈。


私の頭の中では、彼が、私以外の人に
お金貸してと言って、何処かの人間関係がオカシクなる
姿がシミュレートしてて、何とか誰にもお金借りるの
諦めてくれないかなぁ・・・なんて思ってた。


で、色々考えるわけなんだけど

叱るべきなんだろうか?

ほっといて、痛い目みてもらうべきなんだろうか?

お節介して、自ら気づいてもらうのもアリなのだろうか?

とどれがいいのか分からなくてね。


痛い目みてもらうのがいいのかもと
思うんだけど、それで偶然にも痛い目みないで
(彼の思う)良い方向に行っちゃったら

味しめちゃうんでないかな?

とまで思ってさ、私、バカだなと思ったよ。



コンパクト パレット 3P style  送料無料
コンパクト パレット 3P style  送料無料
posted by しい子 at 20:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホームレスの地見屋は繁華街の路上や溝さらいで、多いときで1日千円位拾うそうです。
これからの季節は花火大会の場所取りも格好のビジネスチャンス。
バタヤさんは1日150円のレンタル料でリヤカーを借りて2円/kgのダンボールを200kg集めるそうです。
ここ1〜2年アルミの空き缶は集め難い様ですがお金になります。
近所の台貫場ではホームレスが何処かで集めてきたアルミのタイヤホイールや銅線、鉄屑を現金にしています。

『時は金なり』と言うけど、時給で働いているなら、時給を10倍にする方法を考えるべき。
もし、時給が増えないなら、この時分、食べれる野草で飢えを凌ぐのもありかな。タンポポの葉って美味しいのかな?

って、だいぶ無理な事を書きましたが、
きっと、初めての事では無いのでしょうから、
叱っても無駄でしょう。

昔は『人様に迷惑掛けるな』と、よく親に言われました。

親に借りたくないとほざくなら、
担保はあるの?
保証人はいるの?
信用だけじゃ、お金は借りれないのよ。
って事ですね。
Posted by 龍一 at 2006年07月19日 01:27
本当に信頼して頼ってくれてる人だったら
まだいいんですが

逆に、どうでもいい人間だから言われたような気がして
そういう点で不快でした。

私が拒否したところで
また別の人を探すんだろうなと思うと
そっちの方が心配になったり・・・。

他のことにしても、お金の重みにしても
人から聞いても心底には分からないですし
何かのキッカケや体感などから
実感していかないとなんだろうなと思ってます。

だから、叱る系統のことは言えませんでした。
Posted by しい子 at 2006年07月19日 07:12
ペイパーリルはしい子はミに関連したの?
Posted by BlogPetのペイパーリル at 2006年07月19日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。