2006年08月21日

コメントに返事を返す楽しさ

叱り賢者Aさんが

ほとんどのコメントに返事を返す私を
「優し過ぎる」
と言った。


けど優しくは無いんだよね。

自分の欲求に素直なだけ。


他のことでもそうだけど
私は「ほっとく」とか「流す」というのが
苦痛で苦手。

しかも討論好き。


世の中は色んな考えの人がいるでしょ。

そして文字だけだと
読み間違えて、違う解釈しちゃうことも。

そこでやりとりすれば、誤解なら解けるかもしれないし

違う価値観なら、その人の考えを知ることが出来る。


「流さなかった」ことで
新たな友達増やすことも出来るかもしれないしね。


綺麗ゴトだって言われても
やめらんない。


傷つくことあっても
交わることで気持ちが満たされること多いんだもん。



トコトコパンダ【計7350円以上で送料無料】
トコトコパンダ【計7350円以上で送料無料】
posted by しい子 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットでの交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とある異性を好きになった時に優しくするのは「普通」だけど「遊びか、付き合いを続けたいか」で優しさも違うよね。

 後者の男性は、女性から見れば「うれしいけど、「私にだけじゃないじゃん」って思うんだてさ。「私に以外の女性に優しく話す男性」はだめ?なのかなぁ
Posted by しっぽ at 2006年08月22日 02:54
そういえば、八方美人というか
彼女以外の女性にも優しくする男性
たまにいますね。

何か別の私だけっていうことがあれば
私は気にならないですね。

逆に深い関係だからこそ、優しくじゃなくて
厳しくっていうのもありますしね。
Posted by しい子 at 2006年08月22日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。