2006年09月03日

人の絡まった糸

「こういう人は、ああだ。」

「ああいう人は、こうに違いない。」

そうやって決めつけられるのは苦手だから
私もそうしないようにしようと少し前から
意識するようになった。


そうすると、何だか絡まった糸をゆっくり丁寧に
解きほぐしてまっすぐにしているみたいに感じる。


時には、どうしようもない気がして
途中で、絡まってるのをハサミで
ちょん切っちゃいたくなることも。


けれど、そこを越えて、イラつく気持ちを我慢して
絡みを解けた時の嬉しさは
他の感動では中々味わえないものがある。


人との交わりも

面倒だ、自分とは合わない、疲れる・・・

と思う場合もあるけど


絡みを解くことで満たされる気持ちもあるんだよね。

そして、意外に
複雑そうに見えて、そうやって絡まってるのには
理由や難しくない解き方があるのも知れる。


それが私にはたまらないと感じるから
つい、絡みを探してしまうのかもしれない。



 宇治抹茶スイーツはじめてセット【梅】宇治のお茶屋作挽きたて抹茶をたっぷり使った濃厚抹茶...
 宇治抹茶スイーツはじめてセット【梅】宇治のお茶屋作挽きたて抹茶をたっぷり使った濃厚抹茶...
posted by しい子 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。