2006年12月10日

自分で得た前向き言葉

前にも、何処かで書いたかもしれないんだけど

面白くない本を買っちゃった時や
思っていたよりも楽しくない場所に行っちゃった時に

「失敗したー。」
「あーあ、ガッカリ。」

と思うのでなくて

「これで、この本が面白くないということを知れたわ。」

「この場所が想像してたよりも楽しくないと知れたんだから
もう、期待しないで済むわね。」

と思うようにしてる。


お金を出して嬉しくない結果になると
かなり損した気分になりそうなんだけど

マイナス思考ばかりだと
良いことも逃げちゃいそうな気がするから

無理やりにでもプラス思考に変えることがある。


人にこうした方がいいよと助言されても
「でも・・・」という反発心が出たり
「綺麗ゴトよね・・・」と思えたりもするんだけど

自分で体感して得た前向きになるための
考え方って違うのかもしれない。




デザイナーズクロックJoseph Joseph ガラスの時計(チェア)
posted by しい子 at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しい子の書いてくれる言葉のはなしはすき♪
Posted by BlogPetのペイパーリル at 2006年12月14日 12:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。