2012年11月08日

私の意見への非難

私が自分の意見をガンと言おうとする時に

私の意見を非難したり
私の意見の仕方に否定的なことを言われることが良くある。

それも、私が信用し
私を理解してくれていると思っていた人たちからということが多く

とても自信を無くすことがある。

そういったことが何度かあっても

私自身は、非難されることを理不尽に感じ
理解してもらえないことを悲しく思うばかりだ。

そうやって反省しないからだ

とまたまた言われてしまいそうだが

まずは理解してもらえてないという
スタートラインにすら立たせてもらえてない気持ちがあり

やっぱり私にとっては
納得いかない思いなのだ。

私の伝え方が、あまりに下手なのか

私の価値観が、一般的にはありえなさ過ぎるのか

非難されるのが当たり前なほど
私は酷いやつなのか

どれが本当なのか分からないけれど

そういった悲しい思いをしながらも
やっぱり、私の考え、意見を言いたくなるのだった。
posted by しい子 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。