2005年05月24日

自尊心大事型

いやに世間体を気にする人を私は警戒する。
あくまでここに書くのは私が今まで出会った人なので
「絶対こうだ!」とは言いきれないけど
この傾向が強いとは思う・・・。

世間体を気にする人は
外づらが異様に良いので深く付き合わないと
「あの人、すっごい良い人だよね」
という事になる。

けれど、その人の家族が大変みたい。
本当の自分を見せられる相手とだけ居る時
その外づらの良い人は、家族に注意をうるさく言う。
「なんだ!さっきの○○さんと居た時の態度は。」
「あれじゃあ、○○さん誤解をするだろう」
と・・・それは、自分の家族が他人から少しでも
悪くみられるのが、たまらなく我慢出来ないという事らしい。

そして、それはプライドに関わってくるからみたいなの。

自分は、もちろんの事、自分の家族が少しでも
悪く見られるのは恥ずかしい事だと思うらしく
他人の前では常に完璧でいなくてはダメなのだ。

良い人にも見えるけれど
このタイプの一番怖いところは、外づらの良さを維持する
ためには家族を傷つけようが、他人が本当は大して
気にしていなかろうが関係無く
自分の完璧さを他人に見てもらうために必死だという事だ。

外から、良く出来たお子さん・・・だとか
良い旦那さん・・・と見られている人が
実は、このタイプだったりするから
人間って分からない・・・。
posted by しい子 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。