2007年06月20日

常識でも疑ってみる

常識を正しいと信じきるのは
自分で考えたり、体感して答えを出すことを
怠っているんじゃないかと、人を見てて感じることがある。


大事なのは
多くの人が言うこと(言うだろうと思われること)や
流されることではなく

自分自身が考える意見であり
世間的正義でも無いと思う。


変った考え方をすればいいってもんじゃないけど

皆が「正しい」と思ってきたことを
一旦、疑って
自分なりに判断することで

本当の意味での
自分の支持する考えを持てるじゃないかな。

大人として
自分の意見に責任を持つためにも

流されるだけではなく
常識であろうと、それをちゃんと考えていくべきなんだと思う。




コンビニATM 機能満載☆貯金箱はここまで進化した
posted by しい子 at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
常識って間違ってること多いと思います。
大概、自分の意見を通そうとして、相手の
思考を停止させる言葉だと思われます。
Posted by 森林 次郎 at 2007年06月30日 20:11
なるほどです。
危険だなと感じることあるのですが
そうですね、そういうことなのかもしれないですね。
Posted by しい子 at 2007年07月01日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。