2005年07月02日

魔が差す

根っからの悪人じゃないのに
ちょっとした出来心で魔が差す・・・なんてことを
してしまう人が時にいる。


幼稚園の頃から
「悪いことはしてはいけません」
と教えられ小学校や中学校でも道徳の授業で
更に深く、良心について考える場があるけど

それでも人は過ちを犯してしまう。


過ちを犯して、親族や友人に軽蔑されることより
欲望の方が勝ってしまうのかな・・・。


大切な人や嫌われたくない人が多いと
自制心も強くなる気がする。


友人の前で堂々といられる人間で私はいたい。
posted by しい子 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。