2007年09月04日

ジャージの二人

パラレルの次に読んだので
また奥さんが浮気・・・と思ったけど

山荘でのゆるい感じが良かった。

お父さんの「死んじゃえ」の口癖は
自分も使ってみるとよーく分かる。

言葉として書かれていると
ドキっとする、イヤーなイメージの言葉だけど

この感覚は誰もが
時に体感する「あの」感覚だ。

言葉と感覚が繋がった時
お父さんの発した状況が更に分かってくる。


長嶋さんの作品は
自分の中にある「感覚」と向き合わせてくれる。




ジャージの二人
posted by しい子 at 22:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
理解するの?
Posted by BlogPetのペイパーリル at 2007年09月05日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。