2005年09月29日

心を入れ替えて

私は、面倒見が悪い。

色々したい気持ちはあるのに動けないのだ。

だから勇気を出して動く必要がなく

何かをしてあげられる時は

思いっきりお節介をやいてしまう。


でも、それは「優しい」とかじゃなくて

自分のやりたいことの欲求を満たしているだけなので

ボランティア精神があるわけではない。


今まで、こういう感じだったのだけど

昨日書いた、自殺のことを放映していた番組を見ていて

たまらなく『誰か』の力になりたいと思った。


25歳までの私は

何かを相談したり、頼ったり

助けてくれたり、話を聞いてくれる人がいなかったから


今は、チャラポランとしてるように見えるかもしれないけど

気持ちは分かるつもりなの。


人のことを考えて
行動出きる人間になりたい。

私によって、誰かが

生きるのも悪くないと思ってくれたら

どんなに嬉しいか分からないしね。



もろこし輪太郎
もろこし輪太郎
posted by しい子 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。