2005年09月30日

前向きの弊害

頑張れば報われることばかりじゃない。

頑張る方向が違っちゃってる場合もある。


でも、頑張ることで得られるものは
きっとあると思う。

それが望むものとは限らないけれど
困ることじゃないと思う。


だから私も時々は頑張る。


「時々・・・ね。」


頑張りを常とし過ぎると
人にもそれを強要する人もいる。

頑張るって前向きでいい響きだから
それを人にすすめることは悪いことじゃない気がする。


けれど、頑張ることが苦痛の人もいるし
前向きな気持ちは時々、沈んでる人の気持ちを
見過ごしてしまうことがある。

それが私はイヤだなぁと思う。
失敗したこともある。


私はただでさえ気が利かない人間で
人の気持ちを考えられないことがある。

なのに、前向きな気持ちでいるのはいいことだけど
そればかりになって
辛い思いをしている人の気持ちを「悪いこと」だと
考えて、引き上げるように思ってしまったら

根本の相手の辛さを見過ごしてしまうんだもの。


まずは、相手の気持ちを考えたいと
普段は思っているのに・・・。


無理やり、前向きに引きずり上げようとしても
表向きの解決にしかならないことは

自分がそうだったことで体験してる。


なのに、自分が頑張ってると思いすぎたり
前向きにいようと思い過ぎると

忘れちゃうんだよね・・・沈んでた頃の気持ちを。


そうならないように
人を思える人間になりたい。



のびのびパウダービーズ抱き枕
のびのびパウダービーズ抱き枕
posted by しい子 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。