2005年10月02日

人前で悪い部分を出すなと強要する人

冗談が通じなくて
適応能力も無い。

これじゃあ面白みが無いよね。

でも、それが私。


空気は多少読めるつもりでいるけれど

ウケが良い状態に演じると、もうそれは私ではない。

演じずに素でも楽しんでもらえるならば問題無いけれど

意識して、無理して

テンション上げなければ

「つまらない」状態のまま。


でも世の中には、どんなに苦痛でも
無理して、人に楽しんでもらうための自分を
演じてる人たちもいる。


凄いなぁとは思うけど
それをやるのが人としての義務のように
言われてしまうと辛い。


時々いるの・・・

人にテンションの低い状態を見せるのは
とてつもなく悪いことをしてると言い

無理やりに明るく社交的な状態を
人に見せるべきだと強要する人たちが・・・。


仲の良い友人だったり
夫婦だったり
血の繋がりは無いけれど、かなり親しい間柄に
時々あるみたい。


人前で愚痴を言うべきじゃないというのも
それに近いかな。

良いことじゃないんだろうけど
「言うな!」と強制することは
無いと思うんだけどな・・・。



イタリアからできたてをお届け!スカモルツァ・アフミカータ 300g
イタリアからできたてをお届け!スカモルツァ・アフミカータ 300g
posted by しい子 at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
エッチな方から、こっちのブログに辿り着きました(笑)

どっちも、なんか正直な気持ちで書いてるなぁって感じで楽しく読ませてもらいました。
自分もブログをやってはあきらめ、やってはあきらめしてますが、もう1度やってみようかと。今度はネタに走らずに、自分の気持ちを正直に書けるかなぁー

では、また遊びにきます。
Posted by 通りすがり at 2005年10月03日 01:14
初めまして。

まだまだなんですけど
これからもっと素直に色んなことを
書いていけたらなと思っています。

ぜひ、ブログ、書きはじめたらアドレス
教えて下さい。
Posted by しい子 at 2005年10月03日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。