2008年01月20日

書きてと読みての興味深い意見

シェアブログ31に投稿


最近、色んなネット上でのコラムを読むんだけど
コメントを書き込めるタイプのところでは

記事以上に、そのコメントが気になることも・・・。

ブログでもそうだけど
書いた人のことを考慮した上での
自分の意見というよりも

表面から読み取れる記事の内容に対する批判だったり
同調だったりが多いように感じられる。

それが悪いわけじゃない。

人が気軽い意見を言い合えるのは良いことだと思う。

けれど、文章を良く読まないと
伝えようとしている人とは違う方向で
論争が始まっていることが見られて

色んなことを考えさせられる。


書く方の伝え方能力が落ちつつあるのだろうか、とか
国語力や読解力が落ちつつあるのだろうか、とか
偏見を断定的に伝える記事が増えているのだろうか、とか

それが興味深く
そして書かれているコメントも記事以上にじっくり読みたくなる。




旅行にもってこいのネックピロー型スピーカー!!ネックピロースピーカー
posted by しい子 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。