2005年10月26日

努力した後に・・・

努力をするのは大事だし
頑張る人は偉いのかもしれない。

なのに、どうも私は

「私は頑張ってきたの」

という感じのスタイルが苦手。


頑張ったのはスゴイことなんだろうし
辛いことに負けずに努力してきたことは
立派だと思う。

そこで終わるならば・・・。


その後や最中に
その人から頑張ってない、努力してないように
見える人を非難する人がいるのが

私は好きになれないんだと思う。


円満に過ごしたいと願うのに
努力したストレスを人をさげすむことに
変えるなら努力しない方がよっぽど

いい人に見えるのにな・・・。




posted by しい子 at 22:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 人間観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オリンピックで金メダルとった人も相当な努力をしてるけど、そーゆう人も苦手なの?
がんばって何かを得たり、キレイになったりした人が、そーゆう悪口言う人ばっかりじゃないと思います。
自分は何かを頑張ったんですか?
ブログに自分の顔のせてるけど、自分の顔に自信あるんですか?

Posted by じゃあ聞くけど at 2005年10月30日 18:31
その金メダルを取った人が取れなかった人が
自分より努力してないからだと思っているのだとしたら
苦手や嫌いとまではいかなくても
好意を持てる方だとは感じないですね。

もちろん、努力している方皆に対して
苦手意識があるわけじゃないですよ。

頑張るのは応援したいことなのですが
頑張ることによって人を見下して良いことになるなら
それはイヤだなぁという考えです。

ブログに写真を載せてるのは、もちろん
自分に自信があるからでは、ありません。

私はSNSを中心に文章を書いているのですが
SNS内では顔写真を出すことを多くの方が
しているので、そのまま出す様になりました。
Posted by しい子 at 2005年10月30日 20:34
努力したからと言って必要以上に人を見下す
のはその人の考え方に問題があるのだと思います。

しかし、少なくとも努力している人と同じか
それ以上努力してない人が、その人の努力を否定
するのは違うのではないかとも思うのです。

私は、努力して何かを成しえている人にその事柄に
関して意見されたら、受け入れるほうです。
説得力があるから。

嫌なことを言う人だと思っても、でも「言うだけ
のことはあるんだよなぁ」と認めている人って
私は結構います。

Posted by けいこ at 2005年10月30日 23:10
私もけいこさんと同意見で

「努力したからと言って必要以上に人を見下す
のはその人の考え方に問題があるのだと思います」

努力してない人がしてる人の努力を否定するのも
オカシナことですよね。

応援や助言ならば
どんな方から言われたことでも
一旦はありがたく聞き入れるだろうなぁと私も思います。

今回、私が「苦手だなぁ」と感じると
書いたのは
努力したからと言って必要以上に人を見下す人が
結構いるので
そういう人が困るなぁと思って書きました。
Posted by しい子 at 2005年10月30日 23:42
でも、何も努力もせずにいろんな人のことを
ブログで否定して、見下したような態度取ってる
しい子さんも困った人な気がします。

何よりいちいちこういう考え方ばかりしてるのって
捻くれてるような。
しい子さんもまずは努力した人のことを
素直に「すごいな。それだけ努力したんだな」って
受け入れるのも必要なんじゃないかな。

「見下す」っていうのは良いことではないけど、
努力して何かを手に入れた人はやっぱりすごいと
思います。
Posted by ★ないしょ★ at 2005年10月31日 08:10
何も努力してないつもりも
ここで人を見下してるつもりも無いですよ。

怠け者な「しい子」が努力してる人を
毛嫌いしているということでは無いです。

人知れず前向きにやろうとしていた友人が
おおっぴらに成功した人から
見下されるような言動を取られたのを
見たので、またかとカチンときて書きました。

努力した人は偉いのかもしれませんが
その後に、誰かを見下した時点で
私は尊敬できません。
Posted by しい子 at 2005年10月31日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。