2008年03月29日

うどん打ち体験

今日は、友達と
「うどん打ち体験」に行ってきた。

初対面のおじ様たち2人と一緒の班になって
粉をこねたり、足で踏んだり
生地をのばしたりした。

先生の説明を聞いてる段階の時は

難しそうで
私に出来るかしら・・・と不安だったけど

友達や、おじ様たちと一緒に交代しながらやっていたら
案外、良い感じにできた。


うどんを手作りしたのは
初めてだったけど、とてもコシがあって
美味しいものにできて

楽しかったし、貴重の体験ができた。




入門用麺打ちセットの廉価版です。家庭用麺打セットA DVD付 M-51230

posted by しい子 at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うどん打ちは今は亡き祖母と良くやっていました。
こねたり平たくのばしたりが楽しいですよね。
切るのは私では均一に切る事が出来なかったので、祖母がやっていました。
今ぐらいの時期は祖母と一緒におはぎをつくったりもしました。それも楽しかったです。
実家では味噌を造る時に麹を作るのですが、
祖母が居る頃は、その時に必ず甘酒をつくってくれました。
失敗して水分のかなり少ない、べたべたしたお粥になった事も有りましたが、それも良い思い出です。
記事を見て思い出したので書き込んでみました。

前回まで「初」で書き込んだのですが、
別に初さんがいらっしゃるようなので今回から初子と名乗らせていただきます。
Posted by 初子 at 2008年03月31日 10:02
>初子さん
そうですよね、こねたり
のばしたりって楽しいですよね。

一人で黙々とというより
誰かと一緒に作れるのもいいですね。

味噌は身近で手作りしている人もいないので
単純に「すごいなぁ」と思ってしまうのですが

手作りすると、甘酒のように
他のものも出来たりして良いですよね。
Posted by しい子 at 2008年03月31日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。