2006年11月15日

勉強

私は好奇心旺盛というか
物を知るっていうのが大好きで

知識を取り入れるのが
とてもワクワクしてときめいてしまう。
(何でもかんでもってわけじゃないけど)


けれど別に子どもの頃から勉強が好きだったわけじゃない。

それどころか学生時代は1時間も自宅でお勉強・・・
なんてことしたことないかもしれないぐらい
家では机に向かわなかった。

いや、机には向かってたけど
絵を描くか、小説書いてたw

宿題すら家でやらずに
帰る前に学校でやるか

翌朝、登校後にやっていることが多かった。


今にして思えば、勿体無かったなぁと。

もっと勉強しとけば良かった。

でも、思い返してみたら
家で勉強しなかったのは怒られるからだった。

「勉強してるからってエラそうにするな」と。

まぁ、もちろんエラそうになんてしてたわけじゃないけど

狭いお家で大人がテレビ観てるそばで
子どもが真面目に勉強してると、ある意味、気になるんだろうね

重苦しい雰囲気になるというか・・・


でも、今は家も昔より広くなったし
なんだか今更ながらに「お勉強」をしたくなっちゃうんだよね。




無農薬の自家栽培米を使用しているこだわりの常きげん 特別純米 幻の加賀の庄 1800ml
posted by しい子 at 23:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ライバル

いつもグダグダ悩み
落ち込む私に
悟りを開いた人のように「教え」の言葉をくれた『彼女』

その言葉を心に染み入らせて
立ち直らなきゃと
もう一度歩きだす私。


だけど『彼女』は強いわけではなかった
自分に自信があったわけでも
信念があったわけでもなかった。


彼女の命綱は、占いと心理学や哲学の本

本当は私よりも自分に自信がなくて
占いに従って生活し、哲学書で困難の理由を探り
納得と安心を得てた。



私はそれでも
それが『彼女』だし
私も励ましてもらったり助けてもらったりで
その『彼女』が悪いとか、まして情けないなんて
思わなかった・・・。


けど、『彼女』は
そんな自分を他人に知られるのが
とてつもない恥だと思っていた。


私ともう一人しか知らない本当の『彼女』


『彼女』は私のことを「いいな」と言っていたけど
私は『彼女』が羨ましかった。

私が大好きだった人に愛されていたのは『彼女』だったから・・・。



トライバルテイストがたまらない!シンプルラインに白のモチーフがオシャレ〜ヘリキ産OLD キリ...
トライバルテイストがたまらない!
シンプルラインに白のモチーフがオシャレ〜ヘリキ産OLD キリ...
posted by しい子 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

厳しかった上司

私が家を出て暮らしていた頃の
上司だったある女性がいたの。


その当時も私は営業をしていた。

でも、その時、初めて営業という職について
慣れないことだらけで

生きるために贅沢言ってられなくて
とにかく頑張ろう・・・と

その仕事をしていたの。


その時の上司はね、三十代後半の独身女性で
とても厳しい人だった。


その上司を厳しい人だと思っているのは
私だけじゃなくて先輩も同僚もだったようで

時が経つほどに
「あの人じゃ大変でしょ?」
と同情されるようになった。


いっぱい叱られて
ついでに人間性も否定されて

辛かったけど
でも、その上司から教えてもらったことは
それから何年も役にたったし

付き合いが長くなるにつれて
ただの厳しくて意地悪な上司じゃないことが
分かってきた。



不思議なんだけど
他の人よりも、その上司のことを今も
よく思い出す。

楽しかったことより辛かったことの方が
多かったのに

今なら、もっと素直に尊敬出きる気がして・・・。
今ごろ、どうしているのかな。


New!TV/FMラジオチューナー内蔵7インチ液晶ポータブルDVDプレーヤー
New!TV/FMラジオチューナー内蔵7インチ液晶ポータブルDVDプレーヤー
posted by しい子 at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 昔のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。